ハイビスカスの5つの効能効果|摂取方法

ハイビスカス効能効果

 

 

ハイビスカスは、アオイ科の植物で、和名は仏桑華(ブッソウゲ)といいます。

 

 

美の追及をしていたクレオパトラがハイビスカスティーを好んで飲んでいたことでも有名です。

 

 

 

 

じつは、ハイビスカスは観賞用だけでなく、豊富な栄養素があるのはご存知ですか?


 

 

こちらでは、ハイビスカスの5つの効能効果|摂取方法をサプリメントアドバイザーが解説しています。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ハイビスカスの5つの効能効果

 

 

  1. 利尿作用
  2. 眼精疲労軽減
  3. 新陳代謝促進
  4. 喉の炎症軽減
  5. 血中脂肪分解

 

 

上記は代表的な5つの効能効果ですが、ハイビスカスの豊富な栄養素を知れば数えきれないほどの効能を発揮してくれます。

 

 

 

ハイビスカスの豊富な栄養素を見ていきましょう。


 

 

ハイビスカスの栄養素はサプリ並みに豊富

 

 

ハイビスカスの5つの効能をご紹介しましたが、じつはもっとさまざまな効能を発揮してくれます。

 

 

 

ハイビスカスには、カリウムやアントシアニンの他、ビタミンA、C、B群、ミネラルはカルシウム、鉄、銅、亜鉛と非常に豊富な栄養素を含んでいるのが特徴です。
まるでサプリなみに栄養素が詰まっています。


 

 

カリウムで体内の水分を排泄し、アントシアニンの成分が抗酸化作用、眼精疲労軽減などに役立って、ビタミン、ミネラルが健康美を保ってくれるパーフェクトなんです。

 

 

クレオパトラが好んで飲んでいたのも分かりますよね?

 

 

そんなハイビスカスですが、気になる摂取方法をご紹介します。

 

 

ハイビスカスの摂取方法

 

 

 

ハイビスカスを摂取するには、ハーブティーが一番です。


 

 

ハイビスカス効能効果

 

 

ルビー色をした綺麗なハーブティーが特徴です。

 

 

ノンカフェインですので、就寝前に飲むとリラックスした状態で深い睡眠に付くことができます。

 

 

 

気になる味は?


 

 

 

ハイビスカスティーはちょっと酸味が効いているのが特徴です。
特徴は梅干しようなちょっとツンとくるような香りです。


 

 

この酸味は梅干し同様にクエン酸、ビタミンCが豊富に含まれている証しです。

 

ちょっと酸味が苦手という方は、ハチミツを加えるとより飲みやすくなりますので試してみて下さい。

 

 

【スポンサードリンク】