セイヨウノコギリソウの5つの効能効果|摂取方法

セイヨウノコギリソウ効能効果

 

 

セイヨウノコギリソウはヨーロッパ原産でノコギリのような葉が特徴のキク科の植物です。

 

 

別名は「ヤロー」とも言われています。

 

 

花期は6〜7月で白色や淡紫色の綺麗な花を咲かせます。

 

 

セイヨウノコギリソウ効能効果

 

 

 

民間療法が盛んなヨーロッパでは、軟膏や止血などの薬などに必ず加えられていたハーブでも有名です。


 

 

こちらでは、セイヨウノコギリソウの5つの効能効果|摂取方法をサプリメントアドバイザーが解説しています。

 

【スポンサードリンク】

 

 

セイヨウノコギリソウの5つの効能効果

 

  1. 強壮作用
  2. 止血作用
  3. 生理不順改善
  4. 冷え性改善
  5. 代謝アップ

 

 

 

さらに、湿疹、にきび、痔、閉経期の女性の生理不順、冷え性に効果があります。

 

とくに、ヨーロッパでは、昔から女性の悩み改善のハーブとしても知られています。

 

薬になるべく頼りたくない方にピッタリのハーブです。


 

 

そんなハーブですが、一番効果的な摂取方法を見ていきましょう。

 

 

セイヨウノコギリソウの摂取方法

 

 

 

セイヨウノコギリソウはハーブティーにして頂くのが一番です。


 

 

セイヨウノコギリソウ効能効果

 

 

通販でも「ヤロー(セイヨウノコギリソウ)」のハーブティーも販売されているので、いつでも簡単に紅茶感覚で飲むことができます。

 

 

 

気になる味ですが、ほのかに甘く、スパイシー(コショウに近い?)香りが特徴です。

 

体の芯から温まるのが特徴で、疲れた時や就寝前には、はちみつ、又はミルクを加えても美味しくいただけます。


 

 

ただ、3つだけ注意点があります!!

 

 

1、過剰摂取

 

2、キク科の植物なのでキクアレルギーの方

 

3、妊娠中、授乳中

 

 

 

薬に頼りたくない方にはピッタリのハーブです。

 

就寝前に飲みますと体が芯から温まりぐっすり眠れて疲れも解消しますよ。


 

 

【スポンサードリンク】