セイヨウナツユキソウの5つの効能効果|摂取方法

セイヨウナツユキソウ効能効果

 

 

セイヨウナツユキソウはバラ科の植物で、別名「メドウスイート」といいます。

 

 

レースのようにギザギザのある大きな葉が特徴で、ほのかに、アーモンドの香りがするハーブです。

 

 

こちらでは、セイヨウナツユキソウの5つの効能効果|摂取方法をサプリメントアドバイザーが解説しています。

 

【スポンサードリンク】

 

 

セイヨウナツユキソウの5つの効能効果

 

  1. 関節炎
  2. 血行改善
  3. 痛風
  4. 動脈硬化
  5. リウマチ

 

 

セイヨウナツユキソウには、サリチル酸塩、タンニン、粘液、フラボノイド、精油、ビタミンC、糖類の成分が配合されています。

 

 

 

これらの成分の中でも、サリチル酸塩はアスピリンの原料ともいわれ、抗炎症作用があります。


 

 

関節炎、リウマチの他、頭痛、解熱の効果もあります。

 

 

とくに、薬を控えたいお子様にはピッタリなハーブです。

 

 

さらに、苦み渋みの成分である、「タンニン」が、利尿作用を改善してくれます。

 

 

体内で分解できない尿酸の排出を促してくれる作用がありますので、痛風の予防にもつながります。

 

 

普段から、尿酸値が7以上の方は習慣に摂取されてみて下さい。

 

 

 

そんな豊富な効果を発揮する、セイヨウナツユキソウですが一番効果的な摂取方法を見ていきましょう。


 

 

セイヨウナツユキソウの摂取方法

 

セイヨウナツユキソウ効能効果

 

 

 

セイヨウナツユキソウの一番効果的な摂取方法は、ハーブティーです。

 

アーモンドの甘い香りが特徴で、ハーブティーが苦手な方でも美味しく頂けます。

 

ハチミツを入れて飲むのもピッタリです。


 

 

さらに、ペットの関節炎に飲ましている方もいらっしゃいます。

 

 

ペットにも体に問題ないですので、関節炎予防にもピッタリです。

 

【スポンサードリンク】