ジュニパーの5つの効能効果|摂取方法

ジュニパー効能効果

 

 

 

ジュニパーはお酒の「ジン」の香りづけで使用されているハーブです。


 

 

 

ジュニパー効能効果

 

 

ジュニパーはヒノキ科の植物で、針のような尖った小さな葉をつけ、直径5〜7ミリの液果を実らせる植物です。

 

 

ジュニパー効能効果

 

 

こちらでは、ジュニパーの5つの効能効果|摂取方法をサプリメントアドバイザーが解説しています。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ジュニパーの5つの効能効果

 

  1. 利尿作用
  2. 発汗作用
  3. 収れん作用
  4. 消化促進
  5. デトックス効果

 

ジュニパー効能効果

 

 

 

最近では、デトックスやダイエットブームでジュニパーハーブが女性の間では人気があります。

 

ジュニパーは体内の老廃物を排泄する働きを持っています。


 

 

体内の老廃物を排出してくれるので、体の中からキレイになりますので、美肌効果、肥満防止、ダイエットしやすい体質が期待できます。

 

 

キレイにダイエットを目指すには、ジュニパーはピッタリです。

 

 

ジュニパーを効果的に摂取する方法は?


 

ジュニパーの摂取方法

 

 

 

ジュニパーの効果をしっかり実感するにはハーブティーがオススメです。


 

 

ジュニパー効能効果

 

 

ジュニパーは、アロマテラピーでも使用されるほど、独特な香りがあります。

 

 

ジュニパーはヒノキ科という事もあり、ジュニパーハーブは木の爽やかな香りがするのが特徴です。

 

 

日本人には親しみやすい香りです。

 

 

味に関しては、ほのかに甘いようなスパイシー風味が特徴です。

 

 

※注意点
妊娠中の方、腎疾患のある方の使用は控えて下さい。

 

 

 

さらに、ジュニパーは殺菌作用もありますので、アロマテラピーとしても有効です。


 

 

ジュニパー効能効果

 

 

とくに、乾燥しやすい季節には、ジュニパーのアロマテラピーで香りを楽しみながらしっかり空気を浄化してくれる作用があります。

 

 

【スポンサードリンク】