サリエットの5つの効能効果|摂取方法

サリエット効能効果

 

 

サリエットは昔から香辛料で親しまれた植物です。

 

 

別名「サマーセボリー」や「キダチハッカ」と呼ばれています。

 

 

原産国はヨーロッパでシソ科の1年草です。

 

 

 

 

サリエットと言えば、体質改善のハーブとしても有名です。
こちらでは具体的なサリエットの5つの効能効果や摂取方法をサプリメントアドバイザーが解説しています。


 

薬に頼らず、ナチュラルに体質改善をされたい方は要チェックですよ!

 

【スポンサードリンク】

 

 

サリエットの5つの効能効果

 

  1. 冷え性改善
  2. 更年期障害
  3. 強壮作用
  4. 血行改善
  5. 腸内のガス排出促進

 

 

とくに女性の方が最も多い悩みを解消してくれるハーブがお分かりだと思います。

 

 

サリエット効能効果

 

 

 

昔からヨーロッパでは、女性の冷え性や更年期障害対策として、サリエットをお茶として飲まれていました。


 

 

サリエットの摂取方法

 

 

サリエット効能効果

 

 

 

サリエットの摂取方法はハーブティーがオススメです。
気になる味は、若干の苦みがあり、スパイスのような香りが強いのが特徴です。

 

芳香性が強いので、始めは薄めで飲んでみて、徐々に味を調整するのをオススメします。


 

 

さらに、ハーブティーだけじゃなく、肉や魚料理につかったり、ドレッシングに使ったり、さまざまな料理にも相性が良いのが特徴です。

 

サリエット効能効果

 

 

サリエットは習慣に摂取することで、血行改善を促し、代謝もアップしますので、疲れにくい体質を手に入れることができます。

 

 

Amazonや楽天でも安価で販売されているのでチェックしてみて下さいね。

 

 

【スポンサードリンク】