サフランの5つの効能効果|摂取方法

サフラン効能効果

 

 

パエリアやカレーライスなどに使用されるサフラン。

 

 

サフランはアヤメ科のハーブで青紫色の花が1球に1つ咲くのが特徴です。

 

 

サフラン効能効果

 

 

 

じつは、サフランは色を楽しむだけではないのはご存知ですか?


 

 

こちらでは、サフランの5つの効能効果|摂取方法をサプリメントアドバイザーが解説しています。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

サフランの5つの効能効果

 

  1. デトックス作用
  2. 血行促進
  3. 生理不順改善
  4. 高コレストロール改善
  5. 冷え性改善

 

 

サフランは色を楽しむだけでなく、しっかり効能もあるんですね!


 

サフランを使用する部位は、花のメシベを乾燥させたものです。

 

 

サフラン効能効果

 

サフラン効能効果

 

 

このメシベをお湯に入れると綺麗な黄色に変身します。

 

 

サフラン効能効果

 

 

サフランの効果的な摂取方法

 

サフラン効能効果

 

 

サフランはカレーやパエリアなどの料理に使用してもOKです。

 

ただ、もっと効果を実感したいのであれば、サフランティーがオススメ!

 

 

 

気になる味は?


 

 

 

サフランの独特の甘さに加え、ほのかなスパイシーの香りが特徴です。


 

 

サフランティーは女性に人気!!

 

サフラン効能効果

 

 

サフランティーは、女性ホルモンの分泌を促進してくれる作用もあり、ホルモンを整える作用があります。

 

 

このため、生理不調、生理痛緩和、月経前症候群(PMS)、更年期障害の症状を和らげる効果が期待できます。

 

 

摂取タイミングは就寝前!!

 

 

 

サフランは自律神経を整え、血行促進作用もあります。
お風呂上りか就寝前に、体が冷えないうちに、摂取して下さい。

 

リラックスした状態で、体が芯から温まった状態で質の良い睡眠が確保できます。


 

1日の疲れやストレスをリセットしてくれるので、是非お試しください。

 

サフラン効能効果

摂取目安量は各商品によって異なりますが、基準目安として1日に0.1〜0.3gを目安にするといいでしょう!

 

【スポンサードリンク】