イランイランの5つの効能効果|摂取方法

イランイラン効能効果

 

イランイランは熱帯雨林エリアに生息するバンレイシ科の植物です。

 

 

エキゾチックで濃厚な甘い香りが特徴でストレスを解消し気持ちを安定させます。

 

 

こちらでは、イランイランの5つの効能効果|摂取方法をサプリメントアドバイザーが解説しています。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

イランイランの5つの効能効果

 

  1. 興奮を抑える
  2. 血圧効果作用
  3. 更年期障害
  4. 女性ホルモンバランスを整える
  5. 皮膚の分泌を整える(乾燥肌、油性肌に有効)

 

 

 

イランイランのもっとも代表的な効能は、ホルモンの分泌を調整し、不安やうつ症状の緩和、中枢神経からリラックス効果を促します。


 

 

イランイランの摂取方法

 

イランイラン効能効果

 

 

イランイランは主に、アロマテラピーとして利用されております。

 

香りが強いので、数滴で十分にイランイラン 香りを楽しむ事が出来ます。

 

 

イランイラン効能効果

 

 

お風呂に入れたり、お香で漂わせたり、アロマで楽しんだり、ハンカチにスプレーしたり、用途はさまざまです。

 

 

イランイラン効能効果

 

 

寝室をイランイランの香りを漂わせることも、気持ちも安定します。

 

私も寝室にアロマポットに入れてリラックスしています。

 

翌朝も、イランイランの香りがするので、リフレッシュした朝を迎えることができます。

 

なかなか夜眠れない方はぜひ、寝室にイランイランの香をお試しください。

 

イランイラン効能効果

 

【スポンサードリンク】