サプリメントバイブル!のTOPに戻る
「サプリメントバイブル!」トップ >  ◆水溶性ビタミン > ナイアシンの働き!摂取方法

ナイアシンの働き!摂取方法

ナイアシンはビタミンB群の中で3番目に発見されたビタミン。別名、ビタミンB3とも言われていました。

ナイアシンは「ニコチンアミド」「ニコチン酸」の2種類からなっており、総称してナイアシンと呼ばれています。

ただ、タバコの有害物質のニコチンとは異なりますのでご安心ください! 

ナイアシンは消化器系の健康を促進、糖質、脂質の代謝促進、中性脂肪やコレストロール減少、血圧を下げる、二日酔いの元「アセトアルデヒト」を分解するなど、ナイアシンは生活習慣病にあてはまる症状を改善してくれます。 

このページでは、ビタミンB群の一種であります、ナイアシンの働き、効能、補給方法をサプリメントアドバイザーが解説しています。 

■ ナイアシンの働き


サプリメントアドバイザー
・糖質、脂質の代謝

・コレストロール、中性脂肪を減少

・血行改善

・冷え性、頭痛を予防

・脳神経の働きを活発にする

・二日酔いの元「アセトアルデヒト」を分解
 

ナイアシンは主に糖質、脂質の代謝に働きます。大量に摂取することでコレストロール、中性脂肪を減少させる働きがございます。更に、血行改善し、血圧を下げ、冷え性や頭痛を予防。脳神経の働きを促進します。

アルコールの代謝にも働きます!

アルコールは体内に入ると、分解の過程で「アセトアルデヒド」という有害物質が発生します。これは、お酒飲んだ時の気持ち悪い、二日酔いの原因となるものです。

アルコールを大量に飲むほど、分解の過程で大量にナイアシンが使用されますので、アルコールを飲む時には、ナイアシンを含む食品(豚肉、カツオ、マグロ、落花生、玄米など)をつまみにするとか、ビタミンB群サプリメントを摂取することで悪酔い防止になります。

■ こんな人にオススメ!



・お酒を毎日飲まれる方

・肌荒れが気になる方

・口内炎が出来やすい方

・食欲不振の方

・下痢ぎみの方

・コレストロールや中性脂肪が気になる方

・頭痛、冷え性の方

・口角炎、歯肉炎、口臭

・不安感、ノイローゼ、沈うつ状態の方 


通常の食生活をしていれば、ナイアシンが不足することはございませんが、ジャンクフードや加工食品、飲酒と栄養が偏りすぎていたりしている場合は、不足気味になりやすいです。

不足気味になりますと、口臭、便秘、下痢、胃炎、頭痛、めまい、更には、神経障害を起こし、うつ状態になることもございます。

■ ナイアシンの摂取方法


摂取される前に、1日の摂取基準を知って頂きましょう!
サプリメントアドバイザー
・成人男子:13〜15mg/日

・成人女子:10〜12mg/日


ナイアシンの補給の際は、ビタミンB群とセットで摂取しないと、ナイアシンの本来の働きが発揮できません。補給する際は、ビタミンB群が詰まったマルチビタミンで摂取することがオススメです。水溶性のビタミンですので、毎日摂取する事が大切です。

関連コンテンツ

ビタミンB2の働き!摂取方法!

ビタミンB2は、レバーやウナギ、乳製品に多く含まれる水溶性のビタミンで、ビタミンB群の仲間でございます。特に、成長促進作用を持つことで、成長期のお子様にも有効な栄養素です。 腸内細菌でも体内で合・・・

ビオチンの働き!摂取方法!

ビオチンは皮膚炎を予防する成分として発見された水溶性のビタミンでビタミンB群に含まれます。ビオチンをビタミンHと呼ぶこともございますが、当初は、この2つのビタミンが別ものだと考えられていたからです。 ・・・

ビタミンB12の働き!摂取方法!

ビタミンB12は悪性貧血を予防することから発見された水溶性のビタミンです。別名を赤いビタミンとも呼ばれ、葉酸と協力し赤血球の産出を行ったり、葉酸の再利用を助けたり、神経細胞内の核酸やタンパク質を合成、・・・

ビタミンB1の働き!摂取方法!

ビタミンB1は摂取した糖質をエネルギーに変換してくれる重要なビタミンです。この働きが機能する事によって、疲れの物質「乳酸」を解消してくれてり、脳、中枢神経、手足の末梢神経を正常に保ったり、心臓機能を正・・・

ビタミンB6の働き!摂取方法!

ビタミンB6は皮膚炎を予防する事で発見された水溶性のビタミンがビタミンB6でございます。ピリドキシン、ビリドキサール、ピリドキサミンの3種類を総称して「ビタミンB6」と呼ばれています。 タンパク・・・

パントテン酸の働き!摂取方法

パントテン酸はビタミンB群の仲間で、水溶性のビタミンでございます。主な働きとして、副腎ホルモンを合成、善玉コレストロールを増やす大きな役目を果たします。 特に、ストレスが多い、不規則な生活習慣、・・・

妊娠前後に必要な栄養素「葉酸」の働きと摂取方法!

葉酸は化学名で「プテロイルグルタミン酸」と呼ばれております。ほうれん草の抽出物から発見された水溶性のビタミンB群の一種で、ビタミンB12とともに造血に働き、貧血を予防することで知られている栄養素でござ・・・

ビタミンCの効果!正しい摂取方法!

ビタミンCは非常にデリケートな栄養素であり、アルコール習慣の方、喫煙習慣の方、偏食気味、ストレス、不規則な生活を続けている方は、間違いなく、ビタミンCが不足しています。ビタミンCは水溶性のビタミンで、・・・

ビタミンB群の働き!

偏食習慣の方、生活習慣のリズムが不規則な方、ストレスが多い方に日頃から習慣として摂取して頂きたい栄養素がございます。それは「ビタミンB群」です。健康維持の為に、あれこれ健康食品や、サプリメントを選ぶ事・・・