サプリメントバイブル!のTOPに戻る

◆ミネラルの働き

季節の変わり目!三寒四温も終わり、そろそろ夏に向けたシーズンが到来してきました。今の時期は、季節、温度、湿度、気圧など、さまざまな部分から、体がストレスにさらされています。 このストレスが原因で・・・
マグネシウムは体内に約300種類以上もの酵素系に必須なミネラルで、多くの細胞機能にとって非常に重要な役割をしています。成人の体内に約30gあり、その約60%が骨や歯に蓄えられています。 さらに、・・・
カリウムは筋肉の収縮と弛緩の調整に働きます。カリウムが不足してしまうと、筋肉の収縮、弛緩の作用が乱れてしまい、痙攣を起こしやすくなったり、疲れやすくなったりします。 特に、夏バテは大量に汗をかく・・・
リンはカルシウムに次いで多いミネラルです。体内のリンの大部分は、骨、歯の中で、リン酸カルシウム、あるいはリン酸マグネシウムとして存在し、筋肉、神経、脳、肝臓などおの組織にすべて含まれている重要なミネラ・・・
イオウは タンパク質の働きに関与したり、ビタミンB1やパントテン酸と結合することで、糖質、脂質の代謝に働きます。特に日ごろから脂っこい食生活やカロリー高めの食生活が習慣の方ほど、積極的に摂取していただ・・・
日本人は特に摂取量が多いと言われているミネラルであります。不足というより、過剰に摂取する傾向の方が強いです。その原因としては、ファストフード、お菓子、ジャンクフードなど、思っている以上にナトリウムは多・・・
塩素は成人の体内に150gほど存在するミネラルです。塩化ナトリウム(食塩)、塩化カリウムとして細胞の内外に含まれています。塩酸として胃液にも含まれています。 塩素は通常の食生活をしていれば、不足・・・
カルシウムは人の体内に最も豊富に存在するミネラルです。カルシウムの99%は骨、歯に存在しますが、残りの1%は血液、筋肉、神経に存在します。 ただ、最近では、加工食品、ジャンクフードがお求め安くな・・・
生きて行く中で必須栄養素は5つございます。それを五大栄養素といい、タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、そして、ミネラルから人間の体は成り立っています。 このページでは、五大栄養素の中でも、「ミ・・・

カテゴリー「◆ミネラルの働き」のトップへ↑