サプリメントバイブル!のTOPに戻る

セレンの働き!摂取方法!

セレンは細胞内にある抗酸化システムとして最も重要な働きをしています。セレンの抗酸化作用はビタミンEの50〜100倍とも言われており、動脈硬化の引き金になる過酸化脂質の分解に働き、ビタミンEと協力して血液の流れを改善します。

さらに、免疫機能を高め、消化器、肝臓、すい臓、乳房、皮膚のがんに対する防衛効果も発揮します。

特に、中高年になるほど、体内が酸化に負けやすい体質になります。そのまま放置することで、老化を促進させたり、血管年齢も老化しやすくなり、生活習慣病の引き金になったりと、中高年の方ほど、習慣に摂取してほしい、ミネラルです。

このページでは、セレンの効能や摂取方法、サプリメントの選び方についてサプリメントアドバイザーが解説しています。

■ セレンの働き


サプリメントアドバイザー
・免疫機能を高める

・血管の老化防止

・抗がん作用

・抗酸化作用

・血液凝固の抑制

・更年期障害の改善

・白内障予防


■ セレンの摂取方法


まずは、1日の摂取基準を知って頂きましょう。耐容上限量は(耐)と記載!

(厚生省発表)

 
※μg(マイクログラム)グラムの100万分の1。 
 男性女性
 目標量目標量
(μg/日)(μg/日)
18〜29(歳)30(耐280)25(耐220)
30〜49(歳)30(耐300)25(耐230)
50〜69(歳)30(耐280)25(耐230)
70以上(歳)30(耐260)25(耐210)
妊婦(付加量)+5
授乳婦(付加量)+20
和食をメインに摂っている方は、セレンが不足する心配はございません。ただ、日ごろから、加工食品を習慣にされている、飲酒喫煙、偏食習慣とされている方は、不足になりやすいミネラルです。

※セレンをサプリメントで摂取される場合は、ビタミンE,Cなどの抗酸化物質と組み合わせて飲むことで、より効果的になります。

■ サプリメントの選び方


サプリメントを選ぶ場合は、成分名だけでなく、成分量が確実に明記されている商品を選ぶようにしてください。中には、成分名しか記載していなく、効能と価格だけ強くアピールしている商品も少なくありません。

成分量は上記の摂取基準を満たしているか?または入りすぎていないかの確認をしていただくことです。万が一、過剰に摂取した場合、爪の変形、脱毛、吐き気、嘔吐、脱力感の症状が現れますので、しっかり確認していただくことが大切です。

■ オススメするサプリメント


サプリメントアドバイザー
ダグラスラボラトリーズのセレニウムプラスをオススメします。セレニウムはセレンの別名です。成分内容量は下記の通りです。セレンの配合量はアッパー摂取量ギリギリ入っています。その他、ビタミンE,Cも配合されています。
(画像をクリックするとアップします)


摂取方法!

1日に1粒摂取するだけでOKです。3ヶ月分で2,400円(送料490円別途)です。

送料分と合わせて、1日約32円です。

ダグラスラボラトリーズのサプリメントは、アメリカで医家向けのサプリメントとして有名です。高濃度サプリメントですので、摂取量を守って頂くことが大切です。口コミも多数ございますので、サプリメント探しの参考にして頂ければ幸いです!

関連コンテンツ

バレリアンの働き!摂取方法!

バレリアンは別名、セイヨウカノコソウと呼ばれています。ヨーロッパでは、昔から不眠の治療薬として使われております。バレリアンの特徴は、リラックス成分と知れれる、「GABA」ギャバ(ガンマ・アミノ酸)を増・・・

冷え性にイチョウ葉エキスはオススメ!

イチョウ葉エキスの代表的な効能は血流改善です。特に毛細血管の血行が良くなる事で、頭が冴え、記憶力の向上、認知症予防、冷え性改善に適したエキスでございます。医療最先端のドイツでは、本格的な医薬品としても・・・

プロテインとアミノ酸の飲み分け!

筋トレで筋肥大を目指すに、まず思いつくのがプロテインですよね。実は、プロテインの他、即効性のある、アミノ酸も加えることによって、筋肉の発達が、更に期待されることはご存知でしょうか? このページで・・・

ビタミンB群はサプリで摂取しましょう!

巷には、さまざまなサプリメントがございますが、実は単体でサプリメントを摂取されていても本来の効能は期待できません。(ハーブサプリメントは別です)一番肝心なことは、「栄養バランスの食生活」をベースにして・・・

眼精疲労にアイブライトはオススメ!

長時間のデスクワークやPCなどで、目を酷使されている方にはオススメのハーブ「アイブライト」別名は「コゴメグサ」と言います。 アイブライトは中世から、収斂作用のあるハーブとして使用されてきました。・・・

葉酸サプリメントの選び方!

葉酸はホウレンソウの抽出物から発見された、水溶性のビタミンB群の一種です。主に、ビタミンB12とともに、造血に働き、貧血にも有効な栄養素でございます。 葉酸の詳しい働きについては、「 妊娠前後に・・・